モンゴル政府チャーター便の運行情報(運航スケジュールの一部変更)

2021/3/29
モンゴル政府は、4月中のモンゴル政府チャーター便等の運航スケジュールを以下のとおり変更する旨発表しました。搭乗希望者は、直接、航空会社に問い合わせ、航空券の予約・購入等の手続を行って下さい。なお、モンゴル外務省に照会したところ、ソウル・ウランバートル便は、4月23日のトランジット便を除き、韓国からの搭乗者のみを搭乗の対象とするとのことでした。
 
【4月中の運航スケジュール】
・4月 1日(木) 韓国(ソウル・モンゴル航空)
・4月 6日(火) 日本(成田・モンゴル航空)  
・4月 7日(水) 韓国(ソウル・モンゴル航空) 
・4月10日(土) トルコ(イスタンブール・トルコ航空)
・4月13日(火) 日本(成田・モンゴル航空) 
・4月14日(水) 韓国(ソウル・アシアナ航空)
・4月15日(木) ドイツ(フランクフルト・モンゴル航空)
・4月21日(水) 韓国(ソウル・モンゴル航空)
・4月23日(水) 韓国(ソウル・モンゴル航空(トランジット便))
・4月27日(火) 韓国(ソウル・モンゴル航空)
・4月28日(水) 韓国(ソウル・大韓航空)
・4月29日(木) ドイツ(フランクフルト・モンゴル航空)
 
【帰国される方へのお願い】 
第三国を経由して日本に帰国することも可能ではありますが、経由地で新型コロナウイルス感染症に罹患するリスクや乗継便が遅延または運休する可能性などがあるため、当館としては直行便での帰国をお勧めいたします。また、日本に帰国される方は、空港でのトラブル等不測の事態に備える観点から、下記の項目について、当館(Eメール consul-section1@ul.mofa.go.jp)宛にご連絡ください。  
・搭乗を希望される方全員の氏名(漢字表記及び旅券記載のローマ字表記)  
・性別  
・生年月日  
・モンゴルにおける滞在資格(職業及び勤務先)  
・旅券番号  
・旅券の有効期限  
・電話番号(モンゴル滞在時及び日本帰国後に実際に連絡がつく番号)  
・Eメールアドレス  
・在留届提出の有無  
※ご帰国後に、帰国された旨をご連絡下さい。
 
【注意事項】  
日本への入国の際に必要な手続や陰性証明書の書式等については、厚生労働省のHP等でご確認ください。 また、日本に入国する際に求められる陰性証明書をモンゴル国内で取得する方法については当館のHPをご確認ください。
 
「水際対策の抜本的強化に関するQ&A」(入国の際に必要な手続き等)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html#Q1-1  
 
「水際対策に係る新たな措置について」(陰性証明書の書式等) 
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00248.html  
 
「モンゴル国内でPCR検査陰性証明書を取得する方法」
 https://www.mn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/20210316coronarelated2.html
 
【問い合わせ窓口】  
在モンゴル日本国大使館 領事・警備班  
EMBASSY OF JAPAN IN MONGOLIA  
C.P.O.Box 1011  
Elchingiin gudamj 10、Ulaanbaatar 14210、Mongolia  
電 話:(976)11-320777 開館時間:9:00-13:00、14:00-17:45  
FAX:(976)11-313332 メール:consul-section1@ul.mofa.go.jp  
休日・夜間の緊急連絡先:(976)7004-5004