2021年度 名古屋大学アジアサテライトキャンパス学院入学式

2021/10/12
1
2
   10月11日、「2021年度名古屋大学アジアサテライトキャンパス学院入学式」がブルースカイホテルで開催され、大使館からは菊間臨時代理大使が出席しました。
   名古屋大学アジアサテライトキャンパス学院は、政府機関職員、国立研究機関の研究員などが、母国で勤務を継続しながら博士号が取得できる特別なプログラムです。今年度は法学研究科にD.ガンフレル氏、教育発達科学研究科にD.ドラムスレン氏、環境学研究科にS.ナランゲレル氏およびO.ムンフドラム氏が入学しました。昨年に引き続き、今年も新型コロナウイルス感染症の影響により、日本側の関係者はオンラインでの参加となりましたが、日本とモンゴル双方から新入生に対して祝意と激励の言葉が表されました。
   菊間臨時代理大使は挨拶の中で、4名の新入生に祝意を表するとともに、名古屋大学がモンゴルとの間で幅広い学術交流を実施していることに対して謝意を表しました。