モンゴル入国者に対する隔離措置に関する規則の一部変更について(12月24日付)

2021/12/27
 モンゴル政府がモンゴル入国者に対する隔離措置に関する規則を一部変更するとの報道がありました。現時点で、モンゴル政府から当館に対する正式な通知はなされていませんが、モンゴル保健省のHP(https://www.moh.gov.mn/p/148)によれば、12月25日以降、日本を含め全ての国からモンゴルに入国する者は、入国後最低3日間、隔離施設(ホテル)で隔離される(注:隔離されてから2日後に検査を受け陰性であれば解放される)とのことですので、取り急ぎお知らせいたします。詳細については判明次第続報いたします。