バヤンホンゴル県での草の根・人間の安全保障無償資金協力

2021/3/25
1 ムンフサイハン県知事及び小林大使それぞれの署名の様子
2 オンライン記念撮影
 3月23日、小林大使は、D.ムンフサイハン・バヤンホンゴル県知事とともに、令和2年度草の根・人間の安全保障無償資金協力案件「バヤンホンゴル県エルデネンツォグト郡小中高等学校寄宿舎改修計画」のオンライン署名式を実施しました。
 ムンフサイハン知事は、これまでにも多くの案件に草の根・人間の安全保障無償資金協力を頂いたことに対し、また、今日の寄宿舎改修計画に同協力を頂いたことに対し、日本及び日本国民に感謝申し上げる、またバヤンホンゴルの観光資源を活用し、将来日本との互恵の協力が拡大できるよう期待していると述べました。
 本計画はバヤンホンゴル県エルデネツォグト郡小中高等学校の寄宿舎の全面的な改修を行うものであり、同寄宿舎の生活環境が改善され、地域の教育環境の向上が期待されます。
3 オンラインミーティングの様子