ウランバートル市初等・中等教育施設整備計画ハン・オール区第75番校開校式

2021/8/13
1 エンフアムガラン教育・科学大臣の説明を受けるオヨーンエルデネ首相と小林大使
1 第75番学校
 8月13日、日本政府の無償資金協力「ウランバートル市初等・中等教育施設整備計画」によって建設されたハン・オール区第75番校の開校式が行われ、小林弘之大使はオヨーンエルデネ首相、エンフアムガラン教育・科学大臣、ムンフバータル建設・都市計画大臣、エンフボルド保健大臣及びソミヤバザル・ウランバートル市長とともに出席しました。
 この整備計画の下で建設された4校は、(1)障がいのある児童・生徒に配慮し、(2)防災対策を兼ね備え、(3)自然環境に融和したユニバーサル・デザインの学校となっています。
 開校式においてオヨーンエルデネ首相から、日本の国民に感謝すると共に、同校を今後の学校建設の際の基準・モデルにしたいと挨拶がありました。また小林大使からは、同校で学ぶ児童・生徒が将来のモンゴルの発展を支える人材に育つと期待している旨挨拶しました。
1 オヨーンエルデネ首相を迎える小林大使
1 エンフアムガラン教育・科学大臣と話す小林大使
1 祝賀挨拶をする小林大使
1 祝賀挨拶をするオヨーンエルデネ首相