ODAプレスツアーの実施(ウランバートル市初等・中等教育施設整備計画)

2021/10/25
a 取材に応じる校長先生
a 取材に応じる学生
  10月20日、当館は当地報道各社に向けてODAプレスツアーを実施し、8社11名が参加しました。同ツアーでは、日本の無償資金協力で建設されたウランバートル市内の学校を訪問し、(1)学校の運営の様子、(2)日本の無償資金協力の成果、(3)学校の施設等を視察し、日本政府が実施している支援の成果を取材してもらう機会となりました。
 
 今般訪問した学校は、2018年から2021年に日本政府の無償資金協力で実施された「ウランバートル市初等・中等教育施設整備計画」により建設された4校のうちの1校で、ユニバーサル・デザインが採用された障害のある子供たちへの配慮、防災対策、環境への配慮が取り入れられ、今後、同市で建設される初等・中等教育施設のモデルとなる質の高い校舎として注目を集めています。
 
同ツアーの結果、テレビや新聞で広く報道されました。
【テレビ】
(T V5)10月20日午後9時のニュース
(EagleTV)10月20日午後7時のニュース
 
【新聞】
(Zuunii medee紙)10月21日付朝刊6面
(Undesnii shuudan紙)10月21日付朝刊1面、4面

【ウェブサイト】
(Gogo.mn)   https://gogo.mn/r/v58gd
(ikon.mn)     https://ikon.mn/n/2cyp
(montsame .mn)  https://www.montsame.mn/mn/read/278724
(Zuunii medee紙)http://www.zms.mn/a/87291
(Undesnii shuudan紙)http://npost.mn/a/178675
 
a 取材に応じる学生
a TVのインタビューに応じる校長先生
a 障害者に配慮したスロープ
a ピクトグラムを取り入れた案内