小林弘之大使によるバトツェツェグ外務大臣表敬

2021/2/11
a
  2月9日、小林弘之大使は、モンゴル外務省にてバトツェツェグ外務大臣を表敬し、外相就任に対する祝意を伝えました。双方はCOVID-19拡大下にあっても、戦略的パートナーシップの名にふさわしく日モンゴル関係が緊密に発展していることを確認しました。バトツェツェグ外相からは、昨年10月の茂木外相のモンゴル訪問の意義について言及があるとともに、250億円の緊急支援円借款を含む COVID-19対策への日本の迅速な支援への謝意が述べられました。
双方は、来年の日モンゴル外交関係樹立50周年に向けた準備、今後4年間の中期行動計画の策定等について意見交換を行いました。